製薬会社での日々の生活、また転職活動などについて書いていきたいと思います。就職活動、転職活動中の方には参考になるかな?

2010/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
是非ともクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


MRはとても時給が高い仕事です。
しかし、メーカーによってもそれが異なる。

自分が前に在籍した会社。
業界内でもよく大変な会社として言われる。実際やはり他のメーカーに比べ
圧倒的に仕事量が多かった気がする。
お給料もそこそこ貰っていたが、時給換算では決して高くなかった気がする。

現在の会社も給料ベースはほぼ同じ。
しかし、どう考えても今の方が仕事が楽に感じる。

これって役職でも同じではないかと思う。
例えば、内資大手で所長にもなると、1500万以上は貰える。

しかし、所長になれば、2年~3年での転勤、数字の追及も厳しく
部下の面倒も見なければならない。
また、土日の仕事なども多くでてくる。
加えて、管理者のため支店長と現場の間で右往左往しなければならないことが多い。

給料ベースは少し下がるかもしれないが、リーダーぐらいで止まった方が
実際は特をしているのではないか?とも思う。

他にもある。
給料ベースは少ないが、大手よりも中堅会社の方が実質的に仕事量が少ないことが多い。
給料ベースが良くても、多くのことをやらなければならないのなら、実は損をしているのかもしれない。

こんなことを書いていると上昇志向がないのでは!と思われてしまうかもしれないが
仕事をするために生まれてきたわけでもなく、あくまでも幸せな暮らしがしたいわけである。
自分のため、また未来の家族のために幸せな生活がしたい。

それを得るためにはどうするのがベストなのか?生活の一部になっている仕事でも
きちんと考えていきたい。









スポンサーサイト
是非ともクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


先日MRの活動スタイルについて新人君から聞かれました。そこで、少し考えてみました。
MRの基本的活動はどこのメーカーでも変わりません。
しかし、領域によって少し情報活動のスタイルが変わるケースがあります。

例えば・・・
①生活習慣病薬などは、大規模臨床試験を行い、そのデータを元にディテールを展開します。
そして、薬剤を投与した結果が明確な指標(例えば血圧値など)で見えるため、ある意味活動が行いやすい面があります。

しかし、②感染症領域や精神科領域やオーファンドラッグなどの治療の難しい領域は基本的に大規模臨床試験などはあまり存在しません。また、指標なども明確なものがないため、結局は投与して臨床症状がどうなったか?をみる必要があります。
つまり、使ってみた感触をDrから聴取し、それを継続してフォローする必要があります。

どちらの性質も有しているのが、③抗がん剤などです。エビデンスや実際に投与しての臨床症状などを継続的にフォローする必要があります。

最近MRの質が落ちていると聞くことが多く感じます。
それは、なぜかというと①のような生活習慣病薬が売り上げの多くを占めそのディテール経験しかないMRが増えていることに起因していると感じます。

生活習慣病に関しては治療満足度は非常に高く、Drはあまり困っていません。しかし多くの生活習慣病製品担当MRは重箱の隅をつつくようなデータやDrのニーズにマッチしていない情報を提供しているのが現状です。
(もちろんMRの気持ちはわかるんですが・・・)

じゃあどうすればいいのか?
1つは、②や③のように投与した1例なり、数例なりを徹底的にフォローしてみる事です。
ただ、生活習慣病は治療が決して難しいわけではないため、実際はなかなか難しいかと思います。

そうなると、やはり薬以外の部分で差別化をするべきです。
例えば開業医ならば、基幹病院とのパイプ薬になる、他開業医とのパイプを作る
病院ならば、手技に関する情報提供を行う、他基幹病院の情報提供を行うなど。

さて、皆さんはどのような領域を経験したいですか?






是非ともクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


先日営業所の会議があり、本社からある製品のコール数が少ないとの指摘が営業所にきた。
もちろんうちの営業所だけではなく、支店、または全社的に少ないとの指摘。
そのソースは外部業者のデータ。

はぁ~、またこの意味のない追求かという感じでみんな聞いている。
もうそろそろこのコール数による管理というのはやめて欲しいとみんな顔に出ている。
残念なのは所長もコールが少ないといっていること。

まぁコール数が全く売り上げ向上につながらないとは思っていない。
しかし、コール数が多いから比例して売れる時代ではない。
現場の自分たちが一番わかっているとみんな顔に出ている。

心配なのはあのような指示をきき、若手MRがそのまま実行しないか?
単なるコール数のUPは全くDrの心に響かず、Drの大切な時間を奪うだけ。

う~ん大丈夫だろうか??
自分も肝にめいじて活動しないと!!










是非ともクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ



林家ペー、パー子プロデュースで、AKBN0というアイドルグループが出るようです。
これは、完全なるAKB48のパクリ。
でも、とても興味深い。。。

ビジネスで、何かを真似るというのは常套手段です。
実際普通のアイドルグループなら、たぶん自分は覚えていないし、知らないはず。
でも、瞬間的に名前を覚えられました。

MR活動もやはり真似るのって重要だと思います。

例えば・・・
・先輩や優秀な方の日報を読むことによって活動自体を真似してみる。
・リーダーや先輩方の活動に同行させて貰い、その後真似て自分の活動でも行ってみる。
・シェアの高いメーカー病院内の行動パターンを真似てみる。

etc他にもたくさんあると思います。

特に重要なのは、真似るのと同時に、少しだけ、その活動に+αでより工夫してみることも
重要です。
そうする事で、根本的に活動を考える必要がなく、オリジナリティもでてきます。

活動自体がマンネリしてきてしまっている人は是非他の人を真似ることをやってみてはいかがでしょうか?




是非ともクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


また合コンしてきました。
こう書いているとなんか遊んでばかりに見えるかもしれませんが
きちんと仕事もしてますので・・・
(先日新薬の採用申請も出してもらえたし・・・1年ルールの打破です・・・大したことないか・・・)

合コンって結構営業に役にたつと思う。
例えば
・初対面の人に対して、どのように自分を売り込むか?
・相手がどのような話に対して興味をもつか?(ニーズがあるか?)
・限られた時間の中で相手の情報をいかに引き出せるか?
・その会が終了した後にどのようにフォローするか?
・どのように次回に繋げたり発展させたりするか?

などなど、人付き合いの勉強になります。

楽しく勉強ができる!
これって素晴らしいことですよね。

これからも合コンやっていきます(笑)

私の営業所には3年目以内のMRが3人います。
その3人はみんな忙しいそう。いつも営業所内をドタバタしています。
もちろん頑張っているからそうなっているのが大きな理由の1つです。

何であんなに余裕がないのか少し考えてみました。

①経験のあるMRなら1回で済むことが、1回で済まず数回になっている。
②訪問スケジュールなど、活動のプランニングが甘い。
③情報が整理できていないので、何を行うのも時間がかかっている。

それ以外にもいろいろあると思います。

でもあんなにドタバタで病院にいってもきちんとディテールできているのかな?
いや、できていないのではないか?と思います。

先日Wカップで大活躍の本田がテレビにでて下記ようなことをいっていました。
「重要なのは準備です」

彼は、何かを成し遂げようとする時、自分が納得いくまで準備をするそうです。
この準備とは、練習だったり、イメージだったり、勉強だったりといろいろあるようです。

これってMR活動でもやはり同じですよね。
相手のニーズを探り、それにのっとったディテール展開を考え、相手からの質問を予想し
その応酬のための資料を用意する。そして最終的に自社薬剤のキーメッセージをクロージングし
合意を得る。

なかなか完璧にはできませんが、結局この繰り返しな気がします。
これって全て事前にある程度は準備ができることです。
やはりきちんと準備を行うことは大切だと感じます。

自分も頑張らないとな~~~





是非ともクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


現在の営業所には異業種から転職してきた人が数人います。
自分より年下の人もいます。

そんな彼とMRと転職について話していました。
彼は医療業界とは全く異なる業界で営業をしていました。

しかし、業界自体が非常に傾いているため、転職を決意したようです。

じゃあ実際転職してどうか??

彼は仕事が楽しいとよくいっています。
そして給料も安定し、大幅にアップしたようです。

たまにMRって大変じゃない?とか言われることがありますが
実際MRほど楽な仕事って少ないんじゃないかといつも思います。

そんな彼も今は土日もしっかり休み
家族サービスができていて大変満足しているようです。
本当に良かった。

MRの仕事内容が気になる方は是非上の記事をご覧下さい。

是非ともクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


7月はボーナスの時期ですね。
みなさん何に使いますか?

自分はまだ迷い中。とりあえず、旅行には行こうかと思っています。

さて、この業界ってボーナスどれくらい貰えると思いますか?
もちろん成績や会社によってもだいぶ異なります。

私のようないわゆるアラサーで、内資大手ですと一回のボーナスが大体
120万円~200万円です。これが年2回ですね。

とんでもなく良い額ではないですが、比較的良い額を貰ってるな~と
思います。

MRに興味をもった方は是非私の上の記事でMRについて確認してみてくださいね。



是非ともクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


いや~本当に暑い。
暑いというか、すごーく蒸していますね。

病院もとても涼しい病院と暑い病院の差が激しい。

なんか涼しい病院の方がMRが多い気がするのは
気のせいかな・・・・・(笑)

やっぱり病院の重要度で滞在時間は決めないとね!
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。