学生採用②

製薬会社での日々の生活、また転職活動などについて書いていきたいと思います。就職活動、転職活動中の方には参考になるかな?

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MR@TKです。日々の生活をつづってまいります。
さて、前回の続きを書きたいと思います。

前回は結構おもいっきったことを書きました。 
いろいろ意見があるかもしれませんが、ひとつの意見として参考にして
もらえれば幸いです。

*もう一度書きますが、私は採用担当ではありません。

さて、SPIをクリアーしたら、何がいいでしょうか?
私なら、「グループディスカッション」を課します。

理由は2つ
①人数を絞るため
②複数の相手とのコミュニケーション力をみるためです。

社会人にとって、複数の人との連携は欠かせません。
その基礎となるのがコミュニケーションです。 
互いの利益を確保しながら、お互いの主張のコンセンサスをとる
ことは重要でありながら、とても、難しいことです。

グループディスカッションで見る点は2つ
1つは、相手の話をきちんと聞いているか?(聞きやすい雰囲気を出せているか?)
もう1つは、相手の意見を織り交ぜながら自分の意見を言えているか?(否定せずに)

に着眼をおきます。
結構難しいですよね。

これをクリアーした後に、面接などで志望動機などを聞いていきたいと思います。

これは私の考えで正しいかはわかりませんが
志望動機も非常に大切ですが、それよりも、企業は
コミュニケーション能力だったり、ストレス耐性だったり、論理的思考能力だったり
社会人としての基礎を身につけている人を欲しがるのではないかと思います。

理由は簡単です。
実際に行ったことのない仕事の志望動機を聞かされても恐らくあまり説得力が
ないからです。
むしろ経験者的には「綺麗な部分しかみてないんじゃないの?」思われるかもしれません。

もし、志望動機で差をつけたいなら
「100人のMRに会い、自分の目で仕事の表の部分、裏の部分をみて、この仕事を行ってみたいと
思いました」
ぐらい言えると強いと思います(笑)

1つの意見として参考にしていただければ幸いです。
就職活動をしている、学生さんは最初からMR!などと決めずいろいろと仕事を
みてまわることをお勧めします。もしかすると知らないだけで、もっと良い仕事が
あるかもしれませんよ!!
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://c3045051.blog89.fc2.com/tb.php/220-030c0574
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。