推薦状があると受かりやすい?

製薬会社での日々の生活、また転職活動などについて書いていきたいと思います。就職活動、転職活動中の方には参考になるかな?

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
是非ともクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


MR@TKです。

今回は推薦状があると受かりやすい?のかということについて記載いたします。
まず転職における推薦状とはなんでしょうか?

これは、ヘッドハンティングや積極的にメーカー側が欲しい人材が転職する場合現場の所長などが、推薦状としょうして、その人を押す文章を記載してくれます。

つまり、誰でももらえるものではありません。これがあると実はかなりの確率で受かります。なぜならば、営業所長という現場の責任者の一押しということになるからです。

しかし、逆にいうと、この推薦状を貰って受け内定を頂いた場合、その推薦者の顔もあるため、基本的には内定を断るのは難しくなります。ですので、貰う際にきちんと覚悟を決めておく必要があります。

ではどのようにすれば、この推薦状もらえるのでしょうか?
ある程度欲しいと思う人材であること、そして、行きたい会社の所長まで行き着くことが必要です。(多くは同じエリアのMRから所長を紹介してもらうというのが一番の方法ではないでしょうか?)

ちなみに私も推薦状を頂き転職をしております。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://c3045051.blog89.fc2.com/tb.php/239-b4f91e30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。