領域によって情報活動が異なる??

製薬会社での日々の生活、また転職活動などについて書いていきたいと思います。就職活動、転職活動中の方には参考になるかな?

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
是非ともクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


先日MRの活動スタイルについて新人君から聞かれました。そこで、少し考えてみました。
MRの基本的活動はどこのメーカーでも変わりません。
しかし、領域によって少し情報活動のスタイルが変わるケースがあります。

例えば・・・
①生活習慣病薬などは、大規模臨床試験を行い、そのデータを元にディテールを展開します。
そして、薬剤を投与した結果が明確な指標(例えば血圧値など)で見えるため、ある意味活動が行いやすい面があります。

しかし、②感染症領域や精神科領域やオーファンドラッグなどの治療の難しい領域は基本的に大規模臨床試験などはあまり存在しません。また、指標なども明確なものがないため、結局は投与して臨床症状がどうなったか?をみる必要があります。
つまり、使ってみた感触をDrから聴取し、それを継続してフォローする必要があります。

どちらの性質も有しているのが、③抗がん剤などです。エビデンスや実際に投与しての臨床症状などを継続的にフォローする必要があります。

最近MRの質が落ちていると聞くことが多く感じます。
それは、なぜかというと①のような生活習慣病薬が売り上げの多くを占めそのディテール経験しかないMRが増えていることに起因していると感じます。

生活習慣病に関しては治療満足度は非常に高く、Drはあまり困っていません。しかし多くの生活習慣病製品担当MRは重箱の隅をつつくようなデータやDrのニーズにマッチしていない情報を提供しているのが現状です。
(もちろんMRの気持ちはわかるんですが・・・)

じゃあどうすればいいのか?
1つは、②や③のように投与した1例なり、数例なりを徹底的にフォローしてみる事です。
ただ、生活習慣病は治療が決して難しいわけではないため、実際はなかなか難しいかと思います。

そうなると、やはり薬以外の部分で差別化をするべきです。
例えば開業医ならば、基幹病院とのパイプ薬になる、他開業医とのパイプを作る
病院ならば、手技に関する情報提供を行う、他基幹病院の情報提供を行うなど。

さて、皆さんはどのような領域を経験したいですか?






スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/27(火) 22:19 | | #[ 編集]
Re: タイトルなし
就活生さん

書き込みありがとうございます。
2社で悩んでいるとのことですが、私ならば間違いなくS社の方を薦めます。
もし、私が現在の会社で何かあったら、S社を転職先の1つとして考えたい会社の1つにしています。

理由は
1.パイプラインが豊富
2.後発品についても考えており日本からの撤退の可能性が少ない?
3.仕事とお給料のバランスが良い(そこまでガツガツした感じでもない)

からです。

K社も由緒正しい名門企業ではありますが
やはり今後を考えると少し厳しい感じは否めません。
(パイプライン、販売力、企業規模etc)

参考にして下さい。
また何かありましたら、コメントお待ちしています。


2010/07/27(火) 23:08 | URL | MR@TK #-[ 編集]
早々のご返答ありがとうございます。
大変参考になりました。MR@TKさんの見解を参考に、今一度進路について考えてみます。

ぜひまたお話を伺わせてください。
ありがとうございました。
2010/07/28(水) 00:25 | URL | 就活生 #-[ 編集]
はじめまして
こんにちは。異業種よりコントラクトMRを希望している者です。MR@TKさんのブログは業界内部が詳細に書かれており、大変参考になります。ありがとうございます。

そこで、質問させて頂きたいのですが、私はMRは待機時間が長いと認識しているのですが、その間MR@TKさんは何をやってらっしゃいますか?
また、私は人手不足の病院関係者の役に立ちたいという思いもあるため、MRの立場で薬の情報提供以外で何か病院の為になる行為がもしありましたら、教えて頂きたいです。

現役バリバリでご活躍の方の意見が知りたいです。お時間がある時で構いませんので、何卒ご回答のほど、よろしくお願い致します。

2010/07/30(金) 17:32 | URL | MR志望 #-[ 編集]
書き込みありがとうございます。
是非コントラクトMR目指して頑張ってください。

待機時間中は、情報収集(他メーカーや医療関係者など)や勉強です。
私は病院担当なので、常にまわりの状況に気を配らなければならないため、ほっとしている感じはあまりありません。

また、情報提供以外に医療関係者にという点ですが、医療関係の実務に関しては、公正競争規約という業界ないのルールがあるためできません。

ではその他薬以外にという感じでは、医療連携のお手伝いなどがメインかと思います。

上記に関してもやはり情報がメインとなります。それも、規約の関係上あまり突っ込んでいけない部分があります。

なぜかというと、医療関係の実務にしろ、連携にしろそれは医療機関が独自に努力をし構築していく部分であり、製薬会社が支援するのはおかしいはずという考え方からなっています。それは業務の肩代わりでは?と考えられるわけです。実際はお金をかけて情報収集なりそのような機会を作るわけですから、費用の肩代わりとも考えられるからです。

しかし、この部分に関しては、現場によって判断がわかれる所でもあるので、現場にでてから上長他に確認するのが間違いないと思います。つまりある程度正当な理由をつけて支援できる場合があるということです。



2010/07/31(土) 11:45 | URL | MR@TK #-[ 編集]
ありがとうございます
丁寧なご返答ありがとうございます。医療業界には様々な規制が多いのですね。
その規制が良く作用している面と、悪く作用している面の両方の側面があるのだろうなあと感じました。

これからもブログ拝見させて頂きます。ありがとうございました。
2010/07/31(土) 19:34 | URL | MR志望 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://c3045051.blog89.fc2.com/tb.php/284-7f1026de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。