製薬会社MR就職試験のコツ①

製薬会社での日々の生活、また転職活動などについて書いていきたいと思います。就職活動、転職活動中の方には参考になるかな?

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
是非ともクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


MR@TKです。日々の生活をつづってまいります。

就職活動でMRを目指している方はもうそろそろ、選考が始まっていますね。
私が受けて、良かった事を何回かにわけて記載していきたいと思います。

まずは『受ける順番』
MRの就職試験は大体12月から5月ぐらいではないでしょうか?
また会社のごとに選考の始まりは異なりますがどちらかというと、外資がはやく内資がその後という感じではないかと思います。

どちらを第一志望にするかは、本人それぞれですが、受ける順番として
なるべく第一志望の企業は後に受けるようにすることをお勧めします。

なぜか?それは
①面接の回数を重ねることにより、場慣れしてくるため
②第一志望の会社を受けるまでに、内定を何個かもっていると人事からの評価が高い
(他の会社が欲しい人材は、自分の会社も欲しくなるため)
③後で受けると、選考の情報などがネットで出回ることがある(結構あります)

ですので、行きたいと思う会社があるならば、その会社について徹底的にしらべあげ、その会社を想定して、他製薬会社を受けて、上記の条件を満たしましょう。
なるべく、良い状態で、本命をうけるのです。

内資と外資系の違いについては下記をみてみてください。
外資系・内資系の違い

次回は、筆記試験のコツについて書きます。




スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://c3045051.blog89.fc2.com/tb.php/55-cb672650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。