筆記試験について

製薬会社での日々の生活、また転職活動などについて書いていきたいと思います。就職活動、転職活動中の方には参考になるかな?

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
是非ともクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


MR@TKです。本日は筆記試験について、記載してまいります。

製薬会社では、多くがSPIを導入しています。
SPIとは能力適性テストと性格適性テストをひとつに組み込んだ総合適性検査のことです。

今回は特に能力適正テストについて記載してみたいと思います。
このテストは言語能力と非言語能力を見るテスト構成となっています。

このテストは、大体問題のパターンが決まっています。
ですので、まず1冊、問題集を行えば、パターンを1通り学ぶことができます。
更に磨くなら、他にも問題集を買えばよいですが、友達同士で貸し借りをしたり、先輩から頂いたりして、更に問題演習をすると良いと思います。

MR就職試験のSPIは私の印象では結構重要視され、高得点を求められると思います。
理由はMRは常に勉強をしていかなければならない点、また、MR認定試験もクリアーしなければならないためです。

ですので、SPI対策は、抜かりなく行いたいところです。

また、製薬会社によっては、独特の問題を出す会社もあります。
そのような会社は、大体毎年同じような問題を出しています。

薬学部ですとその過去問があったりします。ですので、非薬学部の方も、就職活動を通して薬学部の人と友達になり、入手することをお勧めします。

次回は性格適正テストのコツを書きたいと思います。そんなのコツあるの?と思う方もいるかもしれませんが、ありますよ!
スポンサーサイト
この記事へのコメント
本当に大変なお仕事だと思います。
尊敬します。

どうしたらMRさんとお知り合いになれますか?
2007/12/28(金) 18:13 | URL | #-[ 編集]
書き込みありがとうございます。
病院にいき、黒かばんとスーツをきた人はMRの可能性高いですよ。
2007/12/29(土) 01:05 | URL | MR@TK #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://c3045051.blog89.fc2.com/tb.php/56-70b4e146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。