MSとは?

製薬会社での日々の生活、また転職活動などについて書いていきたいと思います。就職活動、転職活動中の方には参考になるかな?

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
是非ともクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ


MR@TKです。大手製薬若手MR(医薬情報担当者)の日々の生活をつづっていきます。

就職活動中、『MS』という言葉を聞いたことがありますか?

MSとは『マーケティングスペシャリスト』の略です。
これだけ聞いて理解できたら天才かも知れない・・・えへw

 
MSとは、特約店という薬の卸さんに所属する営業マンであり、私たちMRの変わりに、病院の薬剤部や開業医・調剤薬局に薬の価格決定や納品や注文をとりに行ってくれる人です。MSは開業医Drには会いますが、病院の先生には会いません。

つまり、実際処方をする、開業医を攻略するためには、MRとMSの連携は重要なのである。
考えてみるとわかるが、MRが薬の情報提供を行い、先生が買って使いたいな?と思っても、薬を実際に届けるのはMSのため、MSと話が通っていると仕事がしやすいからです。

またMSには価格交渉権があるため(この薬はいくら?など)MSと開業医で薬の値段が刷りあわなければ、MRがいくら頑張っても、採用されないという本末転倒にもなりえない。

MSとMRの連携は非常に重要なので、是非頭に入れていてくださいね。






スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/03(日) 23:32 | | #[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://c3045051.blog89.fc2.com/tb.php/9-7f81adb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。